セフレの作り方は実はすごく簡単でした【出会い系初心者講座】

motemote

どうもです!ケンジーです!
出会い系サイトを使ったことのない知り合いから僕がよく聞かれるのが「セフレってどうやったら作れるんだ?」ということです。
親しい人には「セフレ何人も同時進行してるぜ〜!」と公言してるので、女性関係に疎い人ほど「一体どうやったらそんなとんでもない事がでできるんだ?」と思うようですね。

ですが、僕は何も特別なことはしていないんですよね。
出会い系サイトで普通に遊んでいるだけです。ストリートのナンパも全くと言っていいほどやってません。

それでセフレを作れるのか?
と疑問に思うのも無理はないとは思いますが、そう思ってしまう人は「セフレ」というものがどういうものかわかっていない可能性が高いと思います。

(いまさらですが)セフレとは?

セフレという言葉をご存じならば、それがどういうものなのかざっくりとしたイメージくらいは持っているかと思います。
セフレとは、言うまでもなく「セックスフレンド」の略ですから、「恋人ではないけれど、セックスはしてくれる女性」がセフレだと思っている人は多いのではないでしょうか。
それは確かに正解ですね。

また、それに付随して「性欲の捌け口になる都合のいい女」「セックスが大好きな淫乱女」みたいなイメージも一般的かと思います。そしてこういうイメージがあるからこそ、

そんなレアな女そうそういるもんじゃないだろ!
やっぱりセフレを作るなんて無理じゃないか!

ってことになるわけですね。

まあ単純に考えて、

「俺の性欲がマックスの時に呼び出すからセックスさせてくれ!」

とか

「付き合ったり、将来養ったりするつもりはこれっぽっちもないが、
 とにかくセックスさせてくれ!」

とか女の子に言ったとして、

「うん♪ 私セックス大好きだからいーよ(ハート)」

なんて言ってくれる女の子はいないだろう、と思いますよね。
まあそれはその通り。

いたとしても数万人に一人の逸材でしょう。
僕はそれに近い子と会ったこともありますが、完全に心を病んでいてセフレにできるタイプではなかったですね。

そしておそらく、「セフレになってくれ」「俺とセフレになろう」という言葉のが、女の子にとっては上記の極端な例とほぼ同じことである、というのも、皆さんなんとなくわかると思います。
そんな事を言おうものなら「そんな軽い女じゃない!」「ふざけるな!」と怒られてしまうでしょう。

だからこそ「セフレなんて作れるわけない!」と思うわけですよね?

……失礼しました。
少し前置きが長かったですね。
結論を言いますとこういうことです。

セフレにしたい女の子に「セフレになってくれ!」なんて言わなくていいんです!

自分にとってセフレであればそれでよし!

つまりどういうことか。
要は、相手がどう思っているのであれ、自分にとってセフレとして扱える存在であればそれはもうセフレなのです。

例えば、自分と女の子の関係が、女の子側からすると「友達以上恋人未満」とか「色々奢ってもらう代わりにエッチさせてやってる」みたいな状態であっても、自分にとって「自由にセックスできる相手」であれば、それはもうセフレです。

そういう女の子を僕は複数キープしていますので、「セフレ何人もいるぞ~」と公言しているわけです。

なんだ、インチキじゃないか!
と思われるならそれでも結構です。

「俺の思っていたセフレと違う……」

正直、リアルの知り合いに同じ話をしてもだいたいそう言われてしまいます。
でも僕が週に2〜3回はそれぞれ別の女の子と会ってセックスしている、というのはまぎれもない事実ですからね。

「俺が思ってたセフレの作り方と違うが……でもそんな女に困らない生活を送れるならそれでもいいかも……」

というのが本音じゃないですか?
もし少しでもそう思うなら、僕のように老舗系の出会い系サイトを使ってみることをオススメします。

出会い系サイトでセフレが作れる理由

上の章を読まれた方は、イケメンのモテ自慢か?クソがと思ったかもしれません。
まずそれは全力で否定させていただきます。
僕はちょっと悲しいくらいイケメンではありませんし、普段はモテるタイプでもありません。
出会い系サイトでは僕と同じようなそういう残念な男性でも十分に戦えますので、その点は安心してください。

また、僕のセフレ作りを「恋愛関係を持ちかけておいてセフレにする」という、ちょっと詐欺みたいな方法だと思った人もいるかもしれません。
これも、そうじゃないんですよ、と弁解させてください。

我々男性って、基本的に恋愛は恋愛、セックスはセックスじゃないですか。
でも女性はそこまで明確に恋とセックスが分かれてないことがほとんどなんですよ。

「彼氏は作るつもりないけど、ムラムラすることもあるしSEXは楽しみたい。
 でも、私は誰彼構わず股を開くような軽い女じゃない!

そんな精神状態の女性は本っっっ当に多いです!
で、彼女たちにアプローチすると、どうしても上で書いたような「友達以上恋人未満」的なポジションに落ち着くんですよ。もちろんそれは「表面上は」ということです。そういう公序良俗に反しない建前を女の子の中で持たせることで、罪悪感を取り払ってあげるんですね。

はっきり言って女性にも性欲はあって、都合の良いセックスの相手がいれば彼女たちにとってもそれはプラスなはずなんですよ。でも、社会の中で育まれた良識がそういう自己認識を阻害しているんですね。それを取り除いてあげると、女性たちは一気に性にオープンになります。

この、「女性も本来はセックスしたいんだ」というところが、うまくイメージできない男性は多いと思います。
実際に自分で経験してみないと、女性の性欲というのはどこか男に都合の良いフィクションのような気がしてしまうのも仕方がないとは思いますが、この認識の壁を越えることができると一気にたくさんの女性とセックスできるようになります。
この辺りのことは別の記事でも書きましたのでご一読ください。

出会い系でSEXできない男性に足りない3つの意識改革【出会い系サイト初心者講座】
どうもです!ケンジーです! 僕は出会い系サイトは適切な手順を踏めば必ず女の子と会ってSEXできるツールだと思っています。そしてその手順とい...

さあそして、

「すぐに恋人が欲しいわけではない。でもSEXは楽しみたい」

そんな彼女たちが電灯に引き寄せられた蛾のごとく集まるのが出会い系サイトなんですよね。
ギャルから清純派女子からその辺のおばちゃんまで、本当に色々なタイプの女性が集まります。

こういう女性にアプローチして、実際に会うところまでこぎつけたらそれはもうほとんどセフレをゲットしたようなものです。
僕がセフレ探しなら出会い系で、というのはこのためですね。

セフレゲットまであと一歩!!

少し話がごちゃついてしまいましたので、ここで一旦まとめたいと思います。

  • 「セフレ」の定義にこだわるより、自分にとって都合の良いセックスの相手を見つけた方が幸せになれる!
  • 女性も都合の良いセックスの相手を求めている。でも罪悪感が邪魔をしているため「セフレになろう」という言葉は響かない。
  • 「友達以上恋人未満」みたいな、曖昧で無難な関係性を提案することで相手の罪悪感を取り除き、自分にとっての「セフレ」にしてしまおう!
  • そういう「セフレ予備軍」は出会い系サイトにたくさんいる!

ま、こんなところですね。
「友達以上恋人未満」ってのがいまいちピンと来ないかもしれませんが、この言葉自体には別に深い意味はなくて、要するに「付き合おう」とか「結婚しよう」などと言わないまま、体の関係に持ち込むってことですね。そういう状態に持っていければ、女の子はあなたを「罪悪感なくセックスを楽しめる相手」と認識するようになりますので、セフレ化も時間の問題ですよ!

では、具体的にどうやってそういう状態に持ち込めばいいのか?
みなさんが知りたいのはそこですよね!

ざっくり言えば……
出会い系サイトで普通に女の子と会う。
早い段階で(できればその日のうちに)セックスまで持ち込む。
そして、次に会う約束をする。

この繰り返しで、「常にセックスできる相手がいる」という状態になるんですけど、なかなかイメージしにくいですよね。
なのでもう少し詳しく書いてみます。

僕(ケンジー)のセフレゲット手順

出会い系サイトでは掲示板に募集の書き込みをすることもできますが、さすがにただ「セフレ募集中!」などと書いて待っているだけでセフレゲットできることなどはまずありません。
まずは、掲示板やプロフィール検索から気になる子(というか、会ってもいいと思える女の子全部)をピックアップしてドバーッとメール(サイト内のメッセージ機能)を送ります

結構えげつないな〜……と思うかもしれませんが、これは出会い系サイトで女子とエッチしようと思うならかなり効果的な必須テクです。
ポイントを使いまくることになるので料金がかかりすぎないか不安かもしれませんが、僕がメインで使ってる「PCMAX」ならば「使い放題チケット」というのがあり、これは一定時間定額でメッセージを送りまくれるのでこういう機能を利用すると節約できますよ!

初回メールにちゃんと返事をもらうためには色々気をつけたいことがあるんですが、それは別の記事を参照してもらうとしまして、

50通も送ったら、どんなに文章が下手でもブサイクな写メ載せてても数件は返信をもらえますから(試しましたw)、今度はその一人一人とやりとりをしていきます。
最初のメールもそうですが、相手がプロフィールでアピールしていることを汲み取り、その話題を中心に質問を織り交ぜながら自分の情報も小出しにしていきます。全部事実じゃなくてもいいですが、会ったらバレるような嘘はマイナスですよ!

まあ、返事をくれたということは、幾らかはあなたに興味があるということですから、多少退屈でも話に付き合ってくれますので安心してください。何よりどんなにメッセージ送っても女性は無料ですしね!

そして多くの場合、男性はやりとりにお金がかかるというのを理解してくれてますから、ラインかメールでやりとりしない?と誘えば普通に応じてくれるはずです。
さすがに1、2往復ぐらいで直の連絡先を聞くと「こいつ貧乏か?」「ケチか?」と思われるかもしれませんが、ここであまりに拒否されるようならサクラかキャッシュバッカーだと思った方がいいですね。

で、直で連絡を取れるようになったら、いよいよ会う約束をしていきます。
これも、

「セックスしたいから会おう!」

では女性は引いてしまいます。当然ですね。

「○○に一緒に行きたいから会ってみよう」
「おすすめの店でぜひご馳走したいから会おう」
「一緒にゲーセンで音ゲーやろう!」

というように、相手が「そうか、それなら会ってもいいな」と思えるような「口実」を提供してあげることが重要です。

繰り返しになりますが彼女たちだってセックスを楽しみたいわけですので、「今日は共通の趣味の○○をしに行くんだ」「ご飯を食べに行くんだ」といった「理由づけ」ができれば、結構ホイホイとついてくるものです。

さて、そうやって待ち合わせの約束を取り付けたら、あとは適当に遊んで、下戸でなければ適当にお酒でも少し入れて、ホテルにGOです。
簡単ですよね?
え? なんですか?

「いや、その『適当に』が一番わからないんだよ!」

ですって?
はい、大丈夫ですわかってます。わざとです。

おっしゃるように、初心者の方にとって一番意味不明で謎のベールに包まれてるのが、上記の「適当に」ってところだと思います。

どうやってホテルに誘うのか?
どうやってエッチする気にさせるのか?

それはもしかしたら、一般的なデートにおいて一番悩ましいところなのかもしれません。でも、ちょっと待ってください。ここまでの話を思い出してください。
女性だってエッチを楽しみたいと思っていて、実際にあなたと会ってくれたということはあなたに対して少しくらいは興味を持ってくれてるんです。

つまり、女性はもう「その気」です。これは本当です。
気にしなければいけないのは、「この人はNG」だな」と思われないことで、これは別に記事にもまとめていますので読んでください。基礎的なマナーが中心ですので何も難しいことはありません。

出会い系サイト初心者にありがちな「3種のNG行動」とは?
どうもです!ケンジーです! 出会い系サイトを使い始めてみたものの、なかなか結果が出せない、そもそも女の子から返事がもらえない……とお悩...

これをクリアすれば、あとは女の子の中の「罪悪感」を解いてあげればいいだけです。
繰り返してきたように、これは「口実」を与えるということ。

「私は今日はセックスをしにきたわけじゃない」
と思ってもらうために、食事でも飲みでも映画でも動物園でもいいので、「デート」をしましょう。これで女の子の中に一つ「口実」ができます。

ここまでくると、女性としてはもうホテルに行く準備はできています。
ですがもちろん、彼女たちの方から誘ってくることはありませんから、あなたが「ホテル行こうよ」と誘ってあげなければいけません。
もしそうやって口説くのが未経験でしたらすっごくドキドキすると思うんですけど、勇気を出して誘いましょう

女性だって、出会い系サイトで相手を探すということはセックスするところまで考えて登録しているわけなので、決して非常識な誘い方だと思われたりはしません。
ほとんどの場合、ここで、「うん」と言って腕をからめてくると思いますよ!

もし断られるとしたら、そこにはちゃんと女性が「断る」理由があるはずです。
つまり彼女たちが「これなら断る理由はない」と判断するには少し足りなかったということです。例えばこういうことです。

1、NGという判断をされていた(これはもう論外です)
2、押し方が足りなかった
3、真っ昼間からホテルに行くのは気が引けた、とか、お酒が入ってないのにホテルに行くのは気がひけるとか……色々な理由

1番目は論外として、2番目については結構重要です。
彼女たちは「軽い女だと思われたくない」と思ってますから、ホテルに行くかどうかについて、自分に判断を求められるのを嫌います

「もし嫌じゃなかったらだけど、ホテルに行かない?」

自分に自信がないor優しい男子はこんなことを言ってしまうかもしれませんが、これだと女性としては少し困ります。

「初対面の男とセックスするのが嫌じゃないし、ホテルに行きたい!」

という自分と向き合わなければならなからです。
これだと、「男が強く誘ってきたから応じたんだ」という「口実」としては弱いんですよね。

ですのでここはしっかりと「ホテル行こう」「エッチしよう」と断言して誘いましょう。
切り札としては、「お願い!」と拝み倒す方法もあります。
これも「ここまで頼まれたら断れない」という「口実」を提供することができるので、しつこすぎなければ成功率はかなり高いですのでオススメです。

そして3番目ですが、これはもう、人それぞれなんですよね〜。
レクチャーするのがかなり難しいです。すみません。
「こういう人は昼間から抱ける」とか断言はできないですからね。

こればかりは経験を積んでいただくしかないと思います。
出会い系で何人もの女性と出会ってデートしていると、感覚でこの辺がつかめるようになってきます。また、そういう経験がサイト上でのやり取りやライン・メールでの誘い方のクオリティもあげてくれますから、とにかく数をこなす、ということが結局は「女に困らない生活をする」ための最短距離になると思います。

いずれにしても、出会い系サイト経由でしたら、口下手でも、イケメンじゃなくても、こんな流れでセックスまで持ち込むことはそこまで難しくはありません
慣れないうちは失敗もあるでしょうが、何度か数をこなすうちに作業をこなす感じでここまでこれるようになります。

でも継続して会えなければセフレとは言えない

でも今回は「セフレの作り方」の話でしたね。
性欲を満たすにはこの繰り返しでも問題ないとは思いますが、確かに一度会って初対面で即エッチしただけでは「セフレ」とは呼べないですね。

ホテルで楽しいひとときを過ごした後、次以降も会ってエッチできる見通しが立ってこそ、「セフレゲット!」と言えるのだと思います。
では、どうすればワンナイトラブを楽しんだ相手と、次以降も会ってセックスできるのか?

それは……。

なんと……!!!!

わかりません!すみません……。
お叱りは覚悟の上ですが、嘘を書くわけには行きませんので正直に言います。
後腐れなく、その場限りの関係を求める女性も多い出会い系サイトで、どうすれば確実に次も会ってもらえるのかは、僕にもわかりません!

僕はもう何年も出会い系サイトをやってますし、百人以上の女性と会って話し、その中の多くとベッドを共にしてきました。
が、その経験値をもってしても「一晩限りの関係になるか、引き続き会ってセフレにできるか」の判断についてはこう言わざるを得ません。

その女の子による!

結局そんなことかよ!
と思うかもしれませんが、こればかりは仕方ないと思ってます。

「一晩限り」のつもりの女性を頑張って口説いたところで振り向いてもらえることはまずないですし、逆に継続して会っていいと思っている女性は、そもそもこちらから特に何もしなくても「じゃあまた連絡するね〜」とかさらっと言ってくれたりします。こればかりは「会った女性がどういうスタンスなのか」という運要素が全てだと言っても過言ではないと思いますね。

ただし!
それでもセックスした相手をセフレにできる確率を上げたいのでしたら方法はなくはないです。それは、女の子がどういうつもりで出会い系に登録しているのか探りを入れながら、サイト上のやり取りやラインでの会話の段階で、一晩限りの刹那的な遊び目的の女性は排除してしまう、という方法です。

でも僕から言わせると、それって本末転倒じゃないですか?ってところです。
だって、セフレが欲しいということは気兼ねなく自由にセックスできる相手が欲しいってことですよね。それなら別に一晩限りの相手でも同じことではないでしょうか。
女の子を厳選するのだって簡単ではないですし、そんなことに時間と労力を使うならガンガン会う約束をして、少しでも多くエッチして楽しんだ方が人生の使い方として有意義な気がしてます。

まあ確かに、決まった相手と継続的にエッチできる状態と比べると多少はエネルギーを使いますけどね〜。初対面の人と打ち解けるまでは未だにドキドキしますし……。
でも、逆に言えばマンネリ化しないということですし、そうやって数をこなしていれば必然的にセフレになってくれる女の子の絶対数は増えますから、結果としては常にセフレがいる状態に持って行きやすいです。
今の僕がその状況ですから、決して間違ったことは言ってないと自負してます!

そもそも、
セフレを作りたい!
という人には、ちょっと守りに入ってる人が多いと思いますね。
路上ナンパやネットナンパでガツガツ行って次から次へと新しい女の子とどんどん知り合うよリも、安定して少数の相手と好きな時にセックスしたい。
ぶっちゃけ金も労力も使いたくない。
そんな本音が回見えます。

その気持ちは僕も分かります。僕自身、もう20代のころのバイタリティは維持できてないですからね……。
ただですね、一言言わせていただきますと、一人のセフレと長くやっていくのも、想像するほど安楽ではないです。親しくなれば相手も遠慮がなくなって行きますし、感情がもつれてトラブルになることだってあります。それに恋人とか夫婦と同じで、長く一緒にいるとどんどん相手の嫌な部分が見えてきます
好きで好きで仕方ない相手だったり、将来を誓った相手ならばそんな部分も含めて愛そうと思えるかもしれませんが、セフレに対してそこまで寛容になれるでしょうかね?
僕は自信ありません!www

なので、僕は出会い系サイトで単発〜短〜中期の出会いをぼちぼち維持しているという次第です。
出会い系って、結構自分のペースで遊べるんですよ。
ポイント制サイトだったらモチベーション維持できないときは活動を抑えれば料金もゼロにできますしね。
ガツガツした若者ばかりじゃなくて、のんびりと、でもエッチな関係を楽しみたいという大人にも、僕は出会い系サイトをお勧めしますね。

なんだか最後は趣旨がずれてしまいましたが、僕なりのセフレの作り方と、別にセフレにこだわらなくてもセックス三昧の生活は送れるぞ!ってところを、できるだけ本音で語ったつもりです。
セフレとかよくわからんがとにかく羨ましいような気がする!という方にも楽しく読んでもらえたら幸いですw

なんか出会い系の宣伝みたいになっちゃった感はありますが、僕は昔ながらのポイント制出会い系サイトが大好きですので、宣伝しちゃいます!www
最近はマッチングアプリとか婚活サービスとかたくさん出てきていますが、自分が所属してる業界がやっぱり好きだし盛り上がって欲しいんですよね。
ってことでみなさん、セフレやらネットナンパやらに興味があるなら昔ながらの出会い系サイトをお使いください!!

ではまた!ケンジーでした!
(いいのかこんなシメで……)

管理人ケンジーが普段使っている出会い系サイト

僕がメインで使っているサイトは「PCMAX」です。
老舗のポイント制出会い系サイトとしては定番ですね。

類似サービスであるハッピーメールやワクワクメールなんかも良いですが、僕の経験上PCMAXが一番エッチな女の子と出会える確立が高かったので、今はほとんどここを使ってます。

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

PCMAX公式サイトを見てみる

初心者の方には登録方法がわかりにくいと思いますので
こちらの過去記事を参考にしてみてくださいね!

PCMAXでのユーザー登録のやり方【出会い系サイト初心者講座】

出会い系サイト初心者講座の記事一覧

まあ、本当は失敗しながら体と感覚で口説き方覚えていくのが一番なんですけど、スタートダッシュできた方がいいのは間違いないですからね~。

実際の待ち合わせの様子

↓これはPCMAX公式の動画ですが、待ち合わせは僕もだいたいこんな感じです。

シェアする

フォローする