失敗しない出会い系サイトの選び方【入門編】

出会い系サイトの選び方

どうもです。管理人のケンジーです。
 このサイトをご覧の方は、少なからず出会い系サイトの利用に興味を持たれていることと思います。でも、実際にサイトに登録しようと思うと結構ハードル高いですよね……。

 出会い系サイトというと何かとネガティブに語られることが多いし、そもそもサイトがたくさんあってどのサイトに登録していいかわからない!という方は多いはず。かくいう僕もそうでした。

 ですが始めに言っておくと、今現在そんな悩みを持っている皆さんは幸せ者です。

 なぜなら、現代では法律も整備されて悪質サイトが駆逐され、いわゆる「出会えない系サイト」はほとんど存在しないからです。
 しっかりとコツをつかんで利用すれば、そしてあまりにも高望みをしないのであれば、必ず希望の相手と出会うことができるでしょう!

 ちなみに、僕が出会い系にハマり始めたのは20代の頃(10年以上前ですね〜)ですから、出会い系業界はまだいろいろな規制が整う前の草創期。
 「女子はサクラしかいない」「大量の迷惑メール」「架空請求」「登録すると闇ルートでアドレスを売られる」などなど、悪質なサイトが堂々と看板を掲げていた時代です。

 正直、失敗もしました。サクラに金をつぎ込んだこともあります。ですがそれも今となってはいい思い出ですね♪(白目)
 それに、そういう失敗があったからこそ、サイトの選び方や実際にサイトを使って出会うまでのノウハウを得ることもできました。

自分に合ったサイトを選ぼう!

 そんなわけで、そんな苦い経験も生かしつつ、当サイトでは「失敗しない出会い系サイトの選び方」として、管理人ケンジーの独断と偏見に基づいて出会い系サイトの選び方を解説していきたいと思います。
 さて今回の第一弾は、【初級編】と銘打ってそもそも出会い系と言ってもいろいろあるよという話をしたいと思います。
 「そんなことより早く即アポ即エッチできるサイトを教えろ!」というせっかちな方は、↓の記事に進んでいただいて問題ないです……

管理人おすすめ出会い系サイト3つ!!【厳選】
いらっしゃいませ。当サイト管理人のケンジーです。 僕は出会い系サイトのヘビーユーザーでありながら、運営側の人間としても出会い系サイトに...

出会い系にもいろいろ種類がある

突然ですが、あなたが出会い系サイトに求めるものはなんですか?

1.趣味の合う友達を見つけたい
2.本気で結婚相手を探している
3.末永く付き合える恋人を見つけたい
4.セフレを作りたい・後腐れなく一発やりたい

 ああ大丈夫です、答えなくていいです。僕はエスパーですのでわかります。
 4番ですね!
 気が合いますね、僕もです!
 ……という冗談は置いといて、一口に出会い系サイトと言ってもいろいろなタイプが存在しています。
自分がどんな「出会い」を求めているのかしっかり自覚して、それに合ったサイトを使っていくことが時間とお金を無駄にしないためには大事です。

趣味の合う友達を見つけたいなら専門系のサイトを使おう

1番の「趣味友達」なんていうのははっきり言って出会い系の領域じゃなくて、その趣味の専門のサイトで探した方がよほど効率的です。例えばですが、映画が好きならCineMatch(シネマッチ)、読書が趣味ならブクログ(booklog)、食べ歩きが趣味ならば最近だとRetty(レッティー)グルメなんて盛り上がってます。

 ただ、もちろんPCMAXみたいないわゆる「出会い系サイト」でも、趣味をフックにして募集をかけることはできます。そしてそれが思わぬ出会いにつながることも多いんですが、何分「趣味とか問わず時間と目的の合う人と出会いたい」というスタンスがほとんどの膨大な登録者の中から自分と趣味の合致する人を見つけるのは至難の技です。というかほぼ運です。

 「趣味友」を作りたいなら、ユーザー同士の交流機能のある各種専門サイトがオススメです。

本気で結婚相手を探しているなら婚活サイトは普通にアリ

「婚活」という言葉もよく聞く昨今です。
 それに伴って結婚を前提としたマッチングサービスもたくさん出てきていますね。一昔前は結婚相談所というと「婚期を逃した人」「結婚してくれる相手が見つからない人」が使うというようなネガティブなイメージがありましたが、同じようなサービスでも婚活サイトはそういう暗さがなく、かつ出会い系サイトよりは「真剣な交際」を目的としたユーザーが多いクリーンなイメージで、業界は盛り上がっています。

 ちょっと真面目な話をすると、最近は女性の社会進出や晩婚化が進んで本当に「出会い」のない世の中になってきてるんだと思いますねぇ。僕とは正反対ですが草食系男子の皆さんが増えて、どうやって女性を誘ったらいいかわからないまま結婚適齢期まで来てしまって、慌てて登録するような方も多いようです。

 で、婚活サイトなんですが、結論から言うと僕は「アリ」だと思ってます。
 個人的には驚きなんですが、僕の周囲にも婚活サイトで出会って結婚した人が何人かいます。しかも、そのうち2組はサイトに登録して1年未満で結婚してるんですよね。

 これはやっぱり、ユーザーがみんな「結婚したい」と思って登録してきているために、条件やフィーリングが合えばストーンと決まるわけです。「今夜遊びたい」「割り切って会いたい」みたいなユーザーも多い出会い系サイトで婚活するのとは、効率が違います。

 「自分の目的に合ったサイトを使う」ということの重要さが、この事案からもお分かりいただけるのではないでしょうか!

恋人探しなら出会い系サイト……か?

 では、結婚とかはまだ考えてないけど真剣に付き合う恋人を探している、という方はどうでしょうか?

 正直、こういう「非・婚活」な「真面目系出会い」が目的の場合、サイトを探すのが一番難しいかもしれません。
 僕は運営側にもいたことがあるのでそっちの立場から言いますと、サイトとして極端なスタンスを掲げた方が人が集まるんですよ。
 だから「結婚したいならここ!」もしくは「大人の出会いならここ!」っていうコンセプトでサイトを作るし、広告も打つ。

 だから「婚活ってほど切羽詰ってないけど、ちゃんと真剣な交際相手を探したい」というある意味ハンパなニーズに合うサービスはなかなかありません。サービスインしても短期間に経営破たんしてしまうんですよね。人が集まり難いので……。

 サイトを探すユーザー側としても、結婚が目的でないのなら婚活サイトは違う気がするし……でも出会い系サイトはなんかチャラいイメージ! 性欲が渦巻いてそうだし……
 そんな風に迷う方も多いのではないでしょうか?

 僕からの提案としては、そんな場合は両方登録しておくのがオススメです。
 というのも、まず金銭的にはさほど負担にならないということがあります。
 婚活サイトは月額制のところが多く、利用料も万人向けのサイトならそう高額ではありません。
 また出会い系サイトも、下心満載で多数の女の子にアタックするのでなければ、実は月に何千円もかかるようなシステムにはなってません。

 婚活してないのに婚活サイトに登録していいのか?と思うかもしれませんが、大丈夫です。問題ありません。
 「すぐに結婚ではなくて、じっくりお付き合いして見極めたい」というユーザーも実はかなり多いんです。ですから物怖じせずに登録して、本気のプロフィールやメッセージを通して相手探しをしてみるのも良いでしょう。

 そして出会い系サイトですが、これも「意外と」まじめな出会いを求めるユーザーも存在しています。ただし、彼女たちのモチベーションは低めです。

 やはり出会い系サイトだと体目当ての男性ユーザーも多くて、真面目な恋人探しにそういうサイトを使うのは効率悪いんです。にもかかわらず女子がそういうサイトを使うということは、「たまたま見かけてなんとなく登録した」「ネット以外の他の方法を十分リサーチせずに手軽に無料で始められるサイトに登録した」ってことです。
 つまりは「そこまで必死になってない」と思って間違いないです。いい人がいてくれたらいいなー、くらいですよね。

 まあ、逆に言うと受身なスタンスの人達ですので、プロフィールや掲示板などから真面目な出会いを求めている異性を探して、他のエロ目的の有象無象の中で真剣な態度でアプローチすれば目立ちますし、心を開いてくれる可能性は高いです。

 というように、婚活サイトにしてもいわゆる出会い系サイトにしても、決め手に欠けるのがこのカテゴリーですね……。
 こういうユーザーのもうひとつの特徴として、複数サイトに重複して登録することが少ない、というのがあります。ですので、もし効率を求めるのなら低価格の婚活サイト、登録無料の出会い系サイトを管理できる範囲で多めに登録して、ひとつのサイトにのめりこまず広く浅くあまり料金がかからない範囲でチマチマと相手探しをするのが近道だと思います。

セフレ・遊び目的なら昔ながらの老舗出会い系サイト

 さて、当サイトで推しているPCMAXハッピーメールワクワクメールなどのガラケー時代から続く老舗の「出会い系サイト」はどういうユーザーに向いているかというと……4番の「セフレを作りたい・後腐れなく一発やりたい」という皆さんで間違いないです。

 そういう男性ユーザーが多いのでライバルも多いんですが、女の子たちもそういう目的で集まってるケースが多いので、結局は高効率になります。
 でも、もちろん「ヤリ捨てられたい!」なんて思う女子がいるわけありません!

 ワンナイトラブを望む女性と言っても、多くは「暇な時間にご飯やお酒をおごってもらえて、楽しい時間をすごさせてもらえたら、最後はホテル行ってもいいかな~」って感じですね。
 僕の経験から言うと、初めて会う男性とどこまで関係が進むか……そのドキドキ感を楽しんでいる女子が結構いる気がしますね。

 ケンジー的には、そういう女の子たちを口説き落としてベッドに誘う、仲良くなってセフレになる、ってのが老舗出会い系サイトの醍醐味だと思ってます。

この記事のまとめ

 以上、長々と書いてしまいましたが【初級編】の結論としては、

  • 婚活なら → 婚活サイト
  • セックス目的なら → 老舗系出会い系サイト
  • 恋人探しなら → 婚活サイトと出会い系のハイブリッドで

 ということになりますね。
 趣味友探しとか、上記以外の目的で出会い系サイトを使うのは非効率的、という話もしました。

 さて次回以降の予定ですが、“出会い系荒らし”ことケンジーとしては、老舗系出会い系サイトを「出会い系サイト」のスタンダードと考えて、サイトの選び方や使い方、女の子と実際に出会うまでの攻略法などを更新していきたいと思います!どうぞお楽しみに!